キャリアアップ PR

スピークバディの効果・話せるようになる?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

スピークバディのメリットは?

スピークバディはAIが相手だから緊張しない

僕はリアルの英会話教室もオンラインの英会話教室も通ったことがあります。どちらも長くは続きませんでした。

通うのが億劫になっていきました。

一番の理由は教師や一緒に受講している生徒の前で緊張してしまうということでした。

スピークバディであれば相手がロボットなので全く気にすることがありません。
英語を失敗を恐れずに練習することができるのが一番のメリットだと思いました。

最終的には日常生活やビジネス上で実際い英語をペラペラ喋れるようになるのがゴールだと思います。

「AI相手に喋れるようになっても実際の人と喋れるようにならなければ意味ないじゃん!!」という指摘もごもっともかもしれません。

ただ、初心者や緊張する人にとって、「失敗や人の目を気にせずに英語学習に集中できる」という環境は非常に学習効率を高めます

ある程度、AI相手に喋れるようになった後に、対面の英会話教室などにステップアップするのはいかがでしょうか?

スピークバディは好きな時間にできる

スピークバディの良さの一つは「場所や時間を選ばない」こと。
普通の英会話だと事前に予約をする必要がありますし、リアルの場合は移動する時間もコストもかかります。その点、スピークバディはお風呂の中や、寝る前のベットで横になりながら、なんて学び方も可能です。

スピークバディの料金は?

スピークバディは年間契約がお得!!

  • 1ヶ月:3,300円
  • 6ヶ月:17,800円(2,967円/月)
  • 12ヶ月:23,800円(1,983円/月)

契約期間が長い方がお得になるシステムです。

12ヶ月契約にすると1ヶ月のみの契約に比べて1,317円もお得なので年間契約をお勧めします。

ただし、1年間も続けれるか不安という人は1ヶ月でとりあえず契約してみて、よかったら次の更新で12ヶ月に変更するのもアリかと思います。

スピークバディは過去に料金改定で値上げを行っています。その際は、旧料金で契約している人はそのままの料金で継続することができました。今後もコンテンツの増加と共に値上げする可能性もあります。早めに契約することがオススメです。

スピークバディはオンライン英会話と比較しても超お得

リアルの英会話教室と比べて安価なオンライン英会話と比較しても、料金は割安です。

比較したオンライン英会話は1日25分程度の学習コースの料金を参照しました。

スピークバディの場合は、学習回数に制限はなく、1日何回も学習可能なのも特徴です。

やる気がある人や、継続力がある人はスピークバディはかなりお勧めです。

1週間無料で体験できるので是非試してみてください。

スピークバディで喋れるようになるのか?

実際に3ヶ月間続けました。ちなみに元々のスペックとしては、大卒でTOEICのスコアは最高845点ですが、全く喋れないという感じです。

ペラペラ喋れるようになったとは言えないが、英語を発する抵抗は前よりかなり減った。そして、何より英語の学習を継続する習慣がついた。

あまり誇張しても仕方がないので、ありのままの感想を簡単にまとめると上記のような感じです。

3ヶ月という期間のため、上達するには限界がありますが、とても楽しく学習を継続することができました。

スピークバディは学習を継続できる仕掛けがいくつかあります。

  • ランキング形式
  • 旬なトピックをテーマにしたカリキュラム
  • 自動で自分にあったコースを作成してくれる

スピークバディは学習の流れがスムーズ。英単語も学べる

スピークバディの学習の流れは以下のような流れです。

  1. 英単熟語のテスト
  2. リスニング:お手本を聞く
  3. 会話:スクリプトを確認しながら発生する
  4. 英作文:キーとなる文章はブランクになっていて暗唱
  5. 応用:学んだキーフレーズを会話の中で使う実践編

①〜⑤が1コースの中身です。

毎日1コースをこなすだけでも英語を学習したなぁという疲労感はあります。

長すぎず短すぎないコース内容が継続できる秘訣何だろうと使っていて感じました。

スピークバディをやるべき人

実際に使ってみて、スピークバディはこんな人に合ってるなと思いました。

スピークバディをお勧めする人
  • 人前で緊張してしまう人
  • 英会話教室に通ったことはあるが続かなかった人
  • 不規則的な仕事をしていて日程調整が難しい人
  • できるだけ安く、長く英語を学びたい人
  • 英語を忘れないように、英語に触れておきたい人
  • やる気に波があって、1日にたくさん学んだり、少ししかしなかったりと気分に合わせて学習量を調整したい人

スピークバディで英会話力をテストする

スピークバディでは自分の英語力に合わせて自動でカリキュラムを作ってくれます。

したがって、最初に「無料」で英会話力を計測するテスト=レベルチェックを受けることができます。

ぜひ、悩んでいる人も一度レベルチェックをしてみてはいかがでしょうか?