未分類

1年以上歯医者に通ってない人は、騙されたと思って歯医者に行くべきである。

どうも、メガバンカーのくれ(@kure2525_life)です。

こんな人に読んでほしい
  • 最近、歯が痛い
  • 1年以上歯医者に通っていない
  • ホワイトニング をしてみたい
  • 医療費控除について知りたい

歯医者に行くメリット

・歯が綺麗になる

・保険適用

・年を取った時に歯が残る

・自信がつく

女性は歯を見ている

歯が汚い男性を嫌いな女性は非常に多いです。

実は僕も嫌われていた一人です。

小学生の頃は歯医者に通っていましたが、乳歯が生え変わった後は一切歯医者に行っていませんでした。

特に歯が痛くなることもなく、社会人まで虫歯の悩みは一切感じずに生活してきました。

しかし、ある時、彼女に前歯が黒くなってるよ。歯がなくなるよ。と言われました。

歯医者行かないと歯がなくなるよ。

確かに、でかい2本の前歯の間が少し黒くなっているのことは気づいていました。

しかし、2年前くらいからのことなので痛くもないし、特に気にしていませんでした。

「女性は、歯を見ています。」

自信がつく

笑顔が素敵になります。

歯を治療する前の自分は、歯が汚いため、なるべく歯が見えないようにしていました。

スマホについているカメラの性能が高くなってきた昨今、自撮りを含めて写真を撮る機会が増えましたよね。

歯を綺麗にすることで、自信を持って笑うことができますよ!!

健康保険適用

基本的に治療は、健康保険が適用されるため、費用負担3割になります。

ただ、保険で認められている範囲は限られているのでご注意ください。

保険で認められていない治療は、保険が適用される「保険治療」に対して、「自費診療」「自由診療」と言われています。

保険で認められないものは以下のようなものが挙げられます。

  • 歯の被せ物、詰め物セラミックを使用する場合
  • ホワイトニング
  • 矯正歯科(先天性の疾患や顎の変形などを除く)
  • 予防歯科
  • インプラント

医療費控除をうまく使いましょう

歯医者での治療費は、医療費控除の対象です。

確定申告をすることで還付されます。

下の図は、医療費控除の計算の式です。

医療費控除の計算式

虫歯を治療した次はホワイトニング と矯正歯科

虫歯を治したら、次はホワイトニング をしましょう。

ホワイトニング や矯正を考えている人は、逆に虫歯を先に治療しましょう。

虫歯があるとホワイトニング を拒否するところが多いみたいだよ。

ホワイトニング については、過去にスターホワイトニング で格安にホワイトニング 体験をして際の記事があるので、ぜひ覗いて見てください♫